英語で日本文化紹介 Youtubeを始めて40日

Youtubeを見ることはほとんどなかったのに、録画の方法だけ即席に学んでまずは「初めの一歩を踏み出す」と準備体操なしに走り出した感じでしたが、この40日間、日々一つの動画を作成し続けることは、コロナで自粛している生活に大きな刺激をもらったと共に新しいことへの挑戦にもなりました。 

「英語で日本文化紹介」というタイトルで私はこれまで講座を開催していたので、実演を日本語でやることありませんでした。 でも対象が講座の受講生でないのなら、折り紙を折っていく過程をすべて英語で説明するより、日本語の方が嬉しいと感じる方もいるのではと思えて、同じ折り紙作品と日本語版、英語版の両方で作ることにしました。まずは折り紙に親しむという観点で考えれば、英語、日本語のどちらでも良いのではと思えたからです。

“英語で日本文化紹介 Youtubeを始めて40日” の続きを読む

英語で日本文化紹介 YouTubeを始める

YouTubeはじめました

コロナウイルス騒動で自粛規制が始まった頃、私は一つの連続講座を受講していました。対面式では感染の危険が高まるということで、途中からZoomでのオンライン授業に切り替わり、私には初めての体験となったのですが、講師からやり方を教えてもらうと簡単に参加することができ、受講生の顔だけでなく部屋の様子まで見えたりして、通常授業とは異なる面白さを感じました。

IT技術は苦手という意識があるので、講師から翌週からオンラインで授業をします、と突然言われた時には、自分はついていかれるかなと不安になりましたが、「Zoomができると、日本各地の人を相手に講座を開催したりすることもできるのですよ」と講師が言葉を続けたので、それも面白そうと気持ちが前を向きました。 特に今の時世では、ネットができる、できないで、可能性に大きな違いが生じます。

“英語で日本文化紹介 YouTubeを始める” の続きを読む