英語で日本文化紹介 Youtubeを始めて40日

Youtubeを見ることはほとんどなかったのに、録画の方法だけ即席に学んでまずは「初めの一歩を踏み出す」と準備体操なしに走り出した感じでしたが、この40日間、日々一つの動画を作成し続けることは、コロナで自粛している生活に大きな刺激をもらったと共に新しいことへの挑戦にもなりました。 

「英語で日本文化紹介」というタイトルで私はこれまで講座を開催していたので、実演を日本語でやることありませんでした。 でも対象が講座の受講生でないのなら、折り紙を折っていく過程をすべて英語で説明するより、日本語の方が嬉しいと感じる方もいるのではと思えて、同じ折り紙作品と日本語版、英語版の両方で作ることにしました。まずは折り紙に親しむという観点で考えれば、英語、日本語のどちらでも良いのではと思えたからです。

“英語で日本文化紹介 Youtubeを始めて40日” の続きを読む

知的な遊びー英語で俳句紹介

俳句教案作成のきっかけ

日本文化を紹介する親善大使を米国の学校に派遣していた 20 数年前、大半のホストスクールから事前にリクエストのあった授業の一つは俳句でした。当時、どの学校でも「世界で最短の詩である俳句は日本の文化」であるのを知っている先生がいらして、校⻑先生にそれを話し、小学校の 2〜3 学年以上の全クラスでは俳句をやって欲しいという学校全体のリクエストにつながったようでした。
俳句にほとんど親しんでこなかった私や親善大使にとって、俳句をアメリカの学校で、それも英語で授業として行うのは、想像しただけでも恐ろしいことでした。 渡米前の研修で取り上げないといけないと考えた私は、外国人作家による「英語俳句の手引書」を数冊見つけ、それを比較しながら授業として使えるような参考教案を作成しました。

“知的な遊びー英語で俳句紹介” の続きを読む