Kimono

In my childhood, I used to see my mother wearing kimono in her daily life. Kimono looked great on her. She was tall and slender. When I grew up, she often said that wearing kimono made pleasure and I should wear it. However, I never showed my interest in kimono to her.

“Kimono” の続きを読む

English and me

I learned English from Japanese teachers for 6 years at public junior and senior high schools. Studying English those days was centered on grammar. The conversation was not included in the curriculum. My pronunciation had a strong Japanese accent and I was very poor in listening to English. Despite majoring in English language at university, I could hardly speak English when I graduated from it. I always had wanted to speak fluent English, however, I was aware that I was not good at English.

“English and me” の続きを読む

ワークショップを始める(3)

パソコン技術を生かす

特に深い理由は無いのに、難しそう、自分には苦手、興味を抱けないなどと勝手に思い込んでしまったものってありませんか。私にとってパソコンを含めIT関連のものがそれでした。Suicaを使い始めたのは約10年前、携帯には長年見向きもせず、3年前に購入したスマホは当初使うことなく室内の隅でころがっていました。そんな私の意識が大きく変わったのは海外での出来事からでした。

“ワークショップを始める(3)” の続きを読む

「英語で日本文化紹介」の効用(2)

趣味(興味の対象)が広がる-布地

裏表の色が異なるマンチェスターの古布

茶道具でないものをお茶の道具として使うことを“見立て”と言い、それには特に決まったルールはないので茶碗や茶入れに使えそうなボウルや小瓶を探すのが旅の楽しみになりましたが、近頃ではお仕覆(しふく)や古帛紗(こぶくさ)用の布を探すことにも興味があります。

“「英語で日本文化紹介」の効用(2)” の続きを読む

「英語で日本文化紹介」の効用

趣味(興味の対象)が広がる

マンハッタンでのお茶会
マンハッタンでのお茶会

1992年に国際交流団体STEPを設立して以来、英語で日本文化を紹介しながら外国の方々と交流することが私自身の人生の指針となったようです。お陰で当初には想像すらしなかった程自分の世界が広がりました。それと同時にそれが支えになって、7年に渡る介護のような状況に置かれても心が押しつぶされることなく、細々であっても英語学習を続けたり、日本文化への関心を持ち続けたりすることができたのだろうと感じます。そんな日々を振り返ると、私が実感する「英語で日本文化紹介」の効用は下記の内容に要約されます。

“「英語で日本文化紹介」の効用” の続きを読む