英語フェイスブックで遊ぶ

私にとって英語で日本文化紹介は、細々ながらも英語を学び続ける上に非常に効果がありました。 そんな経験から、語学を上達させるにはそれを楽しく活用できる方法を探すのが早道と考えるようになり、最近思いついて英語でフェイスブックを作成しました。英語のみをコミュニケーション手段にすれば、否応なく英語を読んだり書いたりすることになるし、世界中に友達を作るのも可能かなとワクワクする夢も頭に浮かんできます。

昨年パソコン教室に通って、基礎的な技術は一通り習ったものの、YouTubeを作成する時には、同時進行で新たに録画や編集技術を学んでいました。フェイスブックも同様。他の人のフェイスブックを拝見してみると、見とれるくらいに惹きつけられる素敵なものが沢山あり、それを通してその方の人柄がこちらに伝わってきます。自分らしさをどのように表現するのか、写真なら何を撮り、絵にするのならどんな画材で描こうか、そしてそれに加える英語表現は、などと次から次とやりたいことが出てくるのは楽しくても、IT初心者の私には技術が追い付かず、またもや同時進行で学びながらのスタートです。

フェイスブックを作成して新たな楽しみとなったのは、それを通していろいろなグループに加入できることです。 試しに英語俳句グループに入ってみると、メンバーの人数や投稿数の多さから俳句が海外でも非常に人気があるのが直に感じられました。多くは季語にとらわれず自由に表現されていて、俳句とは呼べない作品も目につくのですが、こうした入り口なら誰でもが気楽に俳句に始められるし、私自身も日本語より英語の方が作りやすいだろうなと思えてきます。

これまでの出会いから、非常に気が合い良い友人になれたのに、お互いに忙しさから音信不通になってしまった外国の人のフェイスブックを運よく見つけると、友達申請を送っていますが残念ながら見つからない人もいます。これからはフェイスブックを有効活用して今の友人達との交流を絶やさないようにし、かつ新しい友人も作っていきたいと思います。